人と学ぶ場ふらっと

ブログページメインビジュアル

BLOG

人と学ぶ場ふらっとでの日々をブログに綴ります

お山のおうちプロジェクト|本巣市|フリースクール|岐阜市

2020.11.24

【ふらっとBIGプロジェクト】
その名も〜
『お山のおうちプロジェクト!!
   〜めざせ!僕らの秘密基地!』
フリースクールに子どもたちが通ってくれるようになり、エネルギーがたまって、もっと!もっと!!と聞こえるかのように、外に出たり、公園に行ったりする様になりました。
しかし、ふらっとの周りは岐阜の街中。
外に出れば車が行き交い、外の空気を吸うにも新鮮とは言い難く、公園に行けばボール投げ禁止の看板。
その頃から高校生の子たちと、もっと身体をつかったことをできたらいいね、自然があったらいいね、溢れた情報から離れたとこでゆっくりしたいね、などと話をしていました。
そんな想いを頭の片隅にもっていたところ、ふらっとが以前からお世話になっている本巣市の
さくらキンダーガーデン
の園長先生から、「あるよ!お山におうちが!古いお寺の住職さんが住んでたところがあるよ!」とお話をいただき、すぐに見に行きました。
それが去年の6月です。
小さな平屋のおうちの周りはたくさんの木々が生い茂り、竹林にも囲まれた、まるで『和風トトロのおうち』でした。
子どもたちが思いっきり遊び、何かを作り出したり、虫を追いかけたり、泥だらけになっている光景が浮かび、鳥肌がたったのを覚えています。
すぐに何かをしたかったのですが、交通の便や、金銭面、スタッフの数、山を知らない素人集団など。。。考えるとなかなか踏み出せずに1年が経ちました。
そこへ、今年の4月!!
去年からキャリア教育で関わってくださっている[道しるべ]の方々が、今年は子どもたちとクラウドファンディングをしたい!と声をかけてくれました。
それならば!どうか!このおうちを!と言うことで、ついに頭の片隅の思いが動き出しました。
さくらキンダーガーデンの園長先生ご夫妻は、ここに子どもたちの声がもどったら森も生きる!と言ってくださり、さらに好きにつかっていいよ!!!とまで言ってくださいました。
たくさんのありがたい声の中で、5月から高校生を中心にお山のおうちの構想を重ね、寄付を募るチラシを作ったり、一年の計画を立てたり毎週火曜日のミーティングをずっと続けて参りました。
何よりも子どもたちの意見を主に、子どもたちで進めています。子どもたちは、話し合いを積み重ねることで、少しずつ自分たちの想いをもちはじめ、私たちと想いの違いで本気でぶつかり合う場面も出てきました。(めちゃくちゃ嬉しいことです)
そんなプロジェクト企画に、どうかみなさまのお力をわけてください。貸してください。
少しずつでもたくさんの方にこの企画を知っていただきたく、高校生がリーダーでお山のおうちのアカウントもつくりました。
インスタグラム @flat_oyama
Facebook @flat.oyama
Twitterなどで更新を続けていきます。
まずはこのプロジェクトに命が芽吹いたことを知っていただきたく、長い投稿をさせていただきました。
明日から寄付活動もはじめていきます!!!
どうか、よろしくお願いいたします!!
————————————————————-
人と学ぶ場ふらっと
 
〒500-8177
岐阜市長旗町1-1-1 アクトナガハタ2F
 
Tel:058-267-6186 FAX:058-267-6187
 
Mail: flat.hitoto@gmail.com 
 
HomePage:
http://hitotomanabuba.com
————————————————————-

人と学ぶ場 ふらっと